忍者ブログ

NOROMA CLUB -日記-

B-55P

昨日、Pioneer TS-WX120Aと入れ替えで取り外したBM BOSCHMANN B-55Pです。
軽く分解してみました。


上蓋を外したところ。
スピーカ本体は17センチぐらいのもの。
コーン紙が破れてるのかと思ってましたが、一応無事なようでした。
でも鳴らすとボコボコ振動するんですよね・・・。
見た目は破れてませんが、新品と比べるとヘタってきてるのかもしれません。


ちなみに裏面はこんな感じ。
そういえば、てっきり全面プラスチックのちゃっちい作りだと思い込んでいたのですが、
底面は分厚い鉄板になっていて、そこそこの重量感がありました。
普段設置した状態だと、表のプラスチックは見えても、裏面までは見ないですからねえ・・・。

拍手[0回]

PR