忍者ブログ

NOROMA CLUB -日記-

2019年08月04日  バックカメラ交換

車に付けているバックカメラ(リアビューカメラ)が、
映らなくなることが頻繁に起きるようになってきたので交換です。

Amazonで適当に選んだ中国製カメラで\3500ぐらいです。


ちなみに、今まで付けていたのはこんな感じで、バンパーの下に付けていました。
この場所だと、最低地上高ではないですが、けっこう石とかぶつかってそうな気がします。
そんな悪条件でも10年ぐらい使ってる気がするので、もう十分です。

新旧比べてみるとこんな感じ。
大きさが全然違いますねえ・・・(笑)

新しいのは、ナンバープレート近くのバンパーに取り付け。
適当なネジ穴がなかったので、バンパーにネジ穴開けて直付けです。

さすがに10年の進歩なのか、新しくてレンズが汚れていないからか、
画質が全然違いますねえ・・・。
特に、暗くて光がほとんどない場面でもしっかり映ってくれる感じです。

拍手[0回]

PR

2019年06月01日  ディマースイッチ修理

先週あたりから、ヘッドライトのスイッチが壊れてしまいました。
ちなみに、「ヘッドライトスイッチ」ではなく「ディマースイッチ」と呼ぶのが一般的みたいです。


写真で見てもわからないですが、ハイ/ロー切り替えのカチカチ感がなくなって、
勝手にハイビームに切り替わってしまいます(汗)
おそらく、カチカチ感に必要な部品がどれか割れてしまったとかでしょうね。。。


とりあえず、ハンドル周りのカバーを外したところです。

R33スカイランのカバーは下部のネジ止めを何本か外すだけで取れます。
ディマースイッチのASSYは、赤丸の2箇所のネジを外すだけで取れました。


奥が取り外した部品で、手前がヤフオクで調達しておいた部品です。
今回必要なのは、ヘッドライト側だけでよかったのですが、
ワイパー側とハンドル周りのASSYも一式セットで\3000ほどでした。

ちなみに、R33スカイライン用ではなく、S14シルビア用で出品されていました。
同時代の日産車だし、見た目は同じなのでたぶん互換性はあるはず。。。
あと、うちのR33には付いていない、純正フォグランプとリアワイパー付きのスイッチです。


ちなみに、ヤフオクで検索するときには、
レバーの裏面に刻印されている型番(NILES 14509)を参考にしてみました。
スカイライン/シルビア/ローレルあたりのディマースイッチで検索して、
見た目の形状と、"NILES 14509"の型番を頼りに探してみました。


裏面はこんな感じ。
形状は同じで、奥の方だけひとつコネクタが多いのはフォグランプ用です。


よく見たら、フォグランプなし車でもハンドルのところまでハーネスは来ているみたいです。
繋いだら何が起こるのかは不明ですが・・・(たぶんなにも起こらないと思いますが)
気が向いたら、後付けフォグランプとかデイライトのスイッチに転用するのもありかも。


ASSYの取り付け完了。
ここでヘッドライトの点灯テストをしてみたら、想定外のことが発生です。
ハイビームとロービームのスイッチの位置が逆。
というか、どこかで信号が逆になってそうです・・・。


ディマーASSYの裏面をよく見てみると、配線パターンが違いますね。。。

写真だとわかりにくいですが、赤丸印のあたりが違っています。


さらに裏蓋のツメを外して開けてみると、接点の形状も違いますね。。。


明確な理由は不明ですが、こんなところで仕様の違いがあったようです。
スカイラインとシルビアの差なのか、フォグランプ有無の差なのか、
年代によって仕様がマイナー変更されているのか。。。

とりあえず、接点部品と裏面を差し替えて繋ぎなおしたら、無事直りました(笑)

拍手[0回]


2019年04月27日  リアスピーカグリル取り付け

先日交換したリアスピーカですが、しばらく剥き出しのまま使っていましたが、
注文していたグリルが届いたので取り付けです。


ちなみにAmazonで注文したのはこれ。

中国からの国際郵便パターンなので届くのが遅い上に、
てっきり左右2個セットだと思い込んでいたら単体商品だったようで、
もう一つ追加注文していて、だいぶ時間が掛かりました(笑)

こんな感じで、金属の金網部分と、プラスチックの枠部分になっています。


金属部分を取り付けてみると、17cmのスピーカとぴったりサイズ。
ツイータ部の高さにも干渉せず、ワッシャーで共締めしたらちょうどいい感じでした。

ただし、プラスチックの枠部分を取り付けると・・・、完全に浮いています(笑)
さすがに、何をどうやっても無理そうなので、とりあえずこのまま。
固定もせず、ただ置いてあるだけの状態です(笑)

拍手[0回]


2019年04月17日  リアスピーカ交換

先日、スピーカグリルが劣化で破損したリアスピーカですが、
結局全部簡単に割れたので、取り外してみました。

本来ならリアシートを外さないとスピーカ交換できないはずなのですが、
グリルを破壊したら、直接交換できるようになりました(笑)

ちなみに破壊する前はこんな感じです。
グリルのネジが裏側から付いていたので、これを外すためには、
リアシートとボードを外さないといけなかったみたいです。

25年間無交換の純正スピーカは、コーン紙も、もうボロボロです。


ネジ4本外したら、簡単に取り外しできました。


新しく取り付けるのは、PioneerのTS-F1740です。
半年ぐらい前に、フロント側を交換したときと同じので統一してみました。
特にこだわりがあったわけでもないですが。。。

取り付けるとこんな感じです。

さすがにむき出しは嫌なので、グリルもAmazonで注文済みなのですが、
例の中国からの国際郵便パターンなのでまだ届いてません。。。

TS-F1740には変換コネクタが付いていたので、簡単に接続できるのかと思っていましたが、
日産純正のコネクタとは全然フィットしないというか、刺さるけどすぐ抜けるというか。
もしかしたらイマドキの日産純正と、R33のコネクタでは形状が違う可能性もありますが。
とりあえず諦めて、純正コネクタを切り落として直接配線するように加工しました。

肝心の音質はよくわかりませんが、とりあえずボロボロの純正スピーカより良くなったのは確実です(笑)

ちなみに今回買ったのはこれです。
4/7に注文したときは\5800だったのですが、今見たら値上がりしてました。。。

拍手[0回]


2019年03月24日  リアスピーカグリル破損

車のリアスピーカの純正グリル部分です。
プラスチック部分に手が当たったら、バキバキに割れてしまいました(笑)


スモーク貼っているとはいえ、直射日光浴び続けて完全に劣化していたみたいです。
ホント、想定外なところが壊れていきます(笑)

ちなみに反対側は、今のところ正常でこんな感じ。
でも、こちらも力を加えると割れそうな感触・・・。

純正スピーカも、一応音は出ていますが、見た目でだいぶ劣化してそうです。
交換したいところなのですが、リアシートを外さないといけないらしく、
だいぶ面倒な感じで悩ましいところ。

拍手[0回]


2019年03月02日  スカイラインミニカー

会社の机の引き出しに何年間も眠っていたミニカーを持って帰ってみたら、思いの外いろいろ出てきました(笑)
なんか見覚えがないというか、すでに記憶がないというか。
S54B GT-B
C10 ハコスカGTR
C110 ケンメリの街道レーサー仕様?
C210 ジャパン

R31
もう一台R31でGTS-R
R32 GTR
R34 のむけんのBLITZスカイライン
R35 GT500マシン
ついでに、家にあったR33 オーテックバージョンの4ドアGTR

拍手[0回]


2018年12月24日  ドライブレコーダ Anero CAR DVR

Amazonでドライブレコーダを買ってみました。
メーカも型番も不明な\6000ぐらいの中国製です。
「Anero CAR DVR」が商品名だと思われますが、違うかもしれない・・・。

モニタは4インチぐらいで、見た目はほぼスマホ。
でもタッチパネルではなく、横の5つのボタンで操作します。


本体とは別に、リアカメラも付属しています。
そもそも、今付けているドラレコとは別に、
後部用にもう一台追加しようかと思っていたのですが、
最近はリアカメラ付きの物も多いようですね。

ちなみに、メニューの日本語はかなり意味不明で難解(笑)
「書式設定」は英語版だと「Format」で、SDカードの初期化のことらしいです。
こんなの絶対わからない・・・(笑)

「ライトを閉める」は「ライトを点ける」のことっぽいです。
ただ、ON/OFF切り替えても何が変わったのかがよくわからない・・・。
あと、レンズの周りについているLEDは赤外線だと思っていたのですが、
どうやら普通の白色LEDのようです。
どうせ使わないからどっちでもいいですが(笑)

肝心の画質は、試し撮りした感じではだいぶ残念な印象。
モニタで見るとけっこうきれいに見えるんだけどなあ・・・。

動画ファイルをPCで見ると、とてもFullHDとは思えない荒さです。
まあ、今付いてるドラレコも同じような印象ではあるので、
撮り比べてみて綺麗になっているかどうかですねえ。。。

拍手[0回]


2018年11月18日  ハコスカ&ケンメリGTR

試験艦「あすか」のイベントのすぐ横で、いつものように陸自の装甲車的な車と一緒に
なぜか旧車が5台ほど展示されていました。

ハコスカとケンメリ、しかもどちらもGTRです。珍しい。



ケンメリって、GTバッチが後ろについてるんですねえ、と初めて気付きました。


後ろからもう一枚。


「GLION MUSEUM」って、近くのレンガ倉庫にある博物館ですね。

拍手[0回]


2018年10月13日  リアエンブレム補修

車のリアエンブレム、と呼ぶのかどうかわかりませんが、リアガーニッシュの車名の文字です。
赤いシールを貼っていたのですが、すでにボロボロ。

過去の日記を遡ると、前回貼り直したのが7年ほど前だとか。
時間もあったので補修してみました。

とりあえず、残っているシールを全部剥がしてみると、これが純正のシルバーの文字です。
でも、なんかメッキがボロボロですね・・・。
長年シールを貼っていたせいなのか、単なる経年劣化なのか、わかりませんが。

ちなみに作業風景はこんな感じ。
普通の赤いカッティングシートをベタッと貼って。


ざっくり文字の部分だけ残して。


あとは、文字の出っ張りに合わせてカッターで縁取って切っていけば完成です。


なにげに「SKYLINE」って、直線的な文字が多いので意外と簡単だったりします。
1文字あたり5分ぐらいかなあ・・・。

全部完成するとこんな感じです。
よく見るとちょっとシルバーが見えていたり、ガタガタが残っているんですが、
遠目で見たらたぶん気付かないレベルなのでこれで十分。

ちょっとしたアクセントというか、差別化というか。
すでにR33自体があんまり見かけないですが(笑)

拍手[1回]


2018年08月25日  Touch-B.R.A.I.N.取り付け

先週故障してAmazonで5年ぶりに再注文した、BLITZのTouch-B.R.A.I.N.です。


取り付けはすごく簡単で、
運転席のインパネ裏にある、こんな感じのコネクタを探して。


Touch-B.R.A.I.N.のコネクタと接続するだけで、電気的な結線は完了です。


(補足)
R33スカイラインは旧日産車のNON-OBDなので、
いまどきの一般的なOBD2だとちょっと形状が違います。
あと、車種によってはコネクタがある場所も違うかもしれないです。

本体の設置は、付属品のスタンドを使ってもいいのですが、
エーモンのLステーを買ってきて両面テープで固定しています。


ダッシュボードの適当な位置に貼り付けて、取り付け完了です。


拍手[0回]