忍者ブログ

NOROMA CLUB -日記-

2018年02月17日  RaspberryPi3 追加購入

日本橋のシリコンハウスで、RaspberryPi3(2台目)を買ってみました。


もともと、古いRaspberryPi1をMPDサーバ用に使っていたのですが、
数ヶ月前に壊れて起動しなくなってしまったので置き換え用です。

本当はZero Wで十分だったのですが、品薄のせいか、セット販売ばかりで割高感です。
SDカードとか、電源とか、ケースとか要らないから、
単品で\1000ぐらいで買えたら、気軽にいろいろ使えそうなんですけどね。。。

今回買ったのは、RSコンポーネンツ日本製+電源付きで\5800でした。
単品のelement14中国製だと\4800だったので、ちょっと悩ましいところです。
ちなみに、単品のRSコンポーネンツ日本製は\5800という謎の値段設定。
つまり、電源はタダ(おまけ)ってことでしょうか(笑)

拍手[0回]

PR

2018年02月17日  東武70000系甲種輸送

今日は近畿車輛の甲種輸送の日だったようです。
顔が良く見えないけど、なんとなく地下鉄っぽい雰囲気でしたが、東武鉄道の電車だそうです。
東京メトロ13000系と共通仕様だそうで、地下鉄っぽいというのもあながち間違ってないような。

牽引するDE10は徳庵の駅で待機中でした。


しばらく待っていたら動き始めました。
ちなみに時刻は13:20ぐらいです。

そして連結。


ちなみに、出発はいつも15時前ぐらいだったような。
今日はすぐに撤収しましたが。

拍手[0回]


2018年02月16日  TENKERジャンプスターター

最近の寒さのせいなのか、バッテリーが弱ってきてるのか、
車に乗る頻度が低いせいなのか、イグニッションがちょっと弱々しくなってきました。

一度始動して充電してしまえば、そのあとは順調なので、
バッテリーを交換するほどではなさそうですが、ちょっと不安。

てことで、保険の意味でジャンプスターターを注文してみました。
Amazonで3000円台ぐらいからたくさん種類があって、
どれがいいのか全然わかりませんが、なんとなく選んだのがTENKER。
(ちょっと前にM'sGarageで紹介してたのを思い出しました)

ちなみに、ジャンプスターターって300Aも流せるんですねえ。。。

あと、よく考えたら8000mAhもあると1AのUSB電源で8時間掛かるわけで。
家なら夜中に充電できますが、車の中で8時間充電って結構たいへんかも(笑)

拍手[0回]


2018年02月14日  しらさぎ編成のサンダーバード

毎朝見かけるサンダーバードが、今日はしらさぎ編成との混結でした。

最近の大雪でダイヤが乱れていたせいなのか、
車両運用の都合でたまたまなのかわかりませんが、ちょっとレア感。
よく見たら8000番台なので、元北越急行のやつですね。

拍手[0回]


2018年02月12日  吉野線と葛城山

朝から雪が積もっていたので、雪景色を求めて出かけてみました。
が、道路が凍結してたら怖いので昼から出かけたら、雪もほぼ無くなってました(汗)

山のほうは雪が残っているみたいですが。
ということで、望遠レンズで圧縮して狙ってみましたが、なんか雰囲気伝わりにくい・・・(笑)

拍手[0回]


2018年01月20日  東花園駅とトライくん

東花園駅の前を通りかかったら、大きなトライくんがいてました。
このあたりにはあまり行く機会が無かったので、いつからいてたのかわかりませんが。
というか、東花園の駅前も、いつの間にかだいぶスッキリきれいになった気がします。

ついでに、花園ラグビー場は工事中でした。
大型クレーンとかいて、だいぶ大規模な改修工事をしているみたいです。

拍手[1回]


2018年01月14日  JpegAnalyzer Plusの有効期限切れと自作Exifツール

普段、デジカメ写真のExif確認には「JpegAnalyzer Plus」を使っていたのですが、
年明けぐらいからこんなポップアップが出てきて起動しなくなりました。

最終更新から10年ぐらい経っているようですし、
最新版を探そうにもサイトがすでに消えていたりで、お手上げのようです。

代わりに「Exif Reader」も入れてみましたが、個人的にはどうもしっくり来ず。
そこでふと、自分でも作れるんじゃないの、と思って調べてみたら、
案の定、CPANにライブラリが登録されていたので、Perlで簡単に作れそう。
ということで、個人的に使いやすいように作ってみました。

以下覚書です。
(事前にActivePerlがインストールされている前提です)

必要なライブラリのインストール。
C:\> cpan
cpan shellが起動する(一回目はインストール処理が走りました)
cpan> install Image::ExifTool

これでプログラム作成前の準備は完了。

Perlプログラム例。
#!/usr/bin/perl
use strict;
use Image::ExifTool;

my $InFile;
my $OutFile;
my $ExifTool;
my $ExifInfo;

my @kw;
my $i;

$i=0;
$kw[$i++]="CreateDate";
$kw[$i++]="Model";
$kw[$i++]="LensID";
$kw[$i++]="ISO";
$kw[$i++]="ShutterSpeed";
$kw[$i++]="FNumber";
$kw[$i++]="FocalLength";
$kw[$i++]="FocalLength35efl";

while($#ARGV>=0){
	$InFile = $ARGV[0];
	shift;
	my $OutFile = "${InFile}_exif.txt";

	$ExifTool = new Image::ExifTool;
	$ExifInfo = $ExifTool->ImageInfo($InFile);

	open(OUT,">$OutFile");

	for($i=0;$i<=$#kw;$i++){
		if(defined $$ExifInfo{$kw[$i]}){
			printf(OUT "%s: %s\n",$kw[$i],$$ExifInfo{$kw[$i]});
		}
		else {
			printf(OUT "%s: %s\n",$kw[$i],"-");
		}
	}

	printf(OUT "\n");
	printf(OUT "--------\n");
	foreach (sort keys %$ExifInfo) {
		printf(OUT "%s: %s\n",$_,$$ExifInfo{$_});
	}
	close(OUT);
	
}

実行例
C:\> perl exif.pl xxx.jpeg


xxx.jpeg_exif.txt というファイルにExif情報が落ちてきます。
$kw[$i++] で定義したもの(個人的によく参照するもの)が上の方に優先的に出力されて、
その後に全項目が出力される形式にしています。

拍手[1回]


2018年01月10日  HDMI&Display Portのすべて

ひさしぶりに堂島アバンザのジュンク堂に行ってみたら、
なんか改装されていてだいぶイメージ変わってました。
棚の密度が上がってるというか、なんか圧迫感が・・・(笑)

で、いまさらながらこんな本を買ってみました。

「高速ビデオ・インターフェース HDMI&Display Portのすべて」です。

5年ぐらい前に出版された本、という意味でいまさら感。
個人的な仕事の都合では、数ヶ月前に買っとくべきだった気もする、という意味でもいまさら感。

ちなみにこれの姉妹本でUSB3.0の方も持っているのですが、
内容が難しくて途中で挫折した記憶しかないです(汗)
まあ今回のHDMIの方が、読み物として最後まで読めそうな雰囲気ですが。

拍手[0回]


2018年01月07日  川崎重工神戸

車で適当に出かけてみたら、神戸の川崎重工の前を通りました。

川重といえばこれですね。

0系新幹線と、151系(181系?)です。
道端に急に見つけたので、ちょっと不思議な空間でした(笑)
0系の状態はまずまずな感じですが、151系のほうはピカピカで新車みたい。

ちなみに製造中のE5系の姿も遠くから見えました。
車停めれなかったので、写真は撮れませんでしたが。

拍手[0回]


2018年01月06日  慈尊院と丹生官省符神社

目的地も決めず適当におでかけ。
九度山で慈尊院の前を通ったのでちょっと行ってみました。
天気はあんまり良くなくて、でもその分霧っぽい感じがちょっと神秘的。
だったのですが、写真だと全然雰囲気出てないです(笑)

なにかパネルがあったので見てみたら「あさひなぐ」のスタンプラリー。
漫画の中で九度山が出てきているそうで。
「あさひなぐ」って乃木坂と薙刀のイメージはあるんですが、それ以上のことはよく知らないです。。。

階段登って丹生官省符神社にもお参り。
戌年の犬がかわいいです。空海ゆかりの犬だとか。

ちなみに神社の脇にある町石。
ブラタモリでも出てきてましたね。

拍手[1回]