忍者ブログ

NOROMA CLUB -日記-

樽見鉄道

今日は西の方へ行ってみました。
岐阜を越えて、大垣を越えて、伊吹山の麓へ。
このあたりなら大阪からでも来れるので、あんまり珍しくもないんですが。


とりあえず定番のお気に入りポイントで写真を数枚。
頂上は雲が掛かっていましたが、これはこれでいい感じです。


その後どこへ行こうかと考えて、樽見鉄道に沿って北上してみました。

谷汲口で一本撮影。
樽見鉄道オリジナルカラーが良いです。

で、そのまま樽見まで直行。
樽見駅は想像以上に質素感じ。


てっきり国鉄時代の駅舎とかあるのかと想像していたのですが、
実は樽見まで開通したのは平成になってからだったんですね。
全然知りませんでした・・・。
トンネルとか鉄橋がやけに現代的だと思ったら、そういうことなんですね。


ホームからさらに先へと線路が延びていました。
延長計画でもあったのかと思いましたが、機関車の入れ替え用だったそうで。


帰りも列車のタイミングを見ながら撮影です。
トンネルを抜けて川沿いを一直線のポイント。


谷汲口駅近くの鉄橋です。
山と広い川の組み合わせがいいですね。

拍手[0回]

PR